TOP

PRESS RELEASE 企業情報 事業内容 RECRUIT

バーコードシステム

提案・コンサル事例 取り扱い商品 お問い合わせ 弊社の特色・こだわり

TOP

 

     
  ご挨拶  
 
「看護・介護する人、される人」に、心のゆとりと快適さを

創業当初は介護保険制度が適用される頃で、メディカル・ケアセンターは何をすれば地域社会へ貢献できるか考えてきました。その中で少子高齢化社会がうたわれはじめ、2025年までの老人人口の増加が見込まれる中、介護用品の販売を事業の根幹としてスタートした会社です。

介護用品の販売といえども当初からカテゴリーとして種類が多岐にわたり、小人数からのスタートですので、販売する商品を絞り込む必要がありました。そこで最終的に絞り込んだのが大人用紙おむつでした。介護用品店としての小売業ではなく、医療法人向けや施設向けの卸販売に絞り込みました。

紙おむつ屋さんから、バーコード屋さんへ

しかし、大人用紙おむつは競合ひしめく中、卸し販売するにも最終的には価格競争力が決め手となりやすい商品で、弊社独自のサービスを付加価値として提案できるオンリーワンな提案力が必要になりました。

当事、病院経営において診療外報酬の請求効率化が、多くの病院での課題だと営業をしていく中で学習し、患者自己負担(自費)の請求システムに特化させたシステムを付加価値サービスとして提案できる会社にしようと考えました。そこで大人用紙おむつの卸販売の契約時に付加価値サービスとして、バーコード入力を応用した病院・施設向けの紙おむつ自己負担管理システム(物品管理)を自社開発し、単なる紙おむつ屋さんからバーコードシステムによる院内集計業務の効率化を提案できるように業態を変えていきました。

こだわりのバーコードシステムと、システムコンサルタント

おかげさまで2019年8月で創立20周年をむかえます。最近では紙おむつのバーコード集計だけではなく、ITシステムを導入するのは難しいといわれる 、ケアワーカーさんや看護師さん向けの、部門管理支援システムとしてバージョンを派生させながら現場にやさしいシステムの開発 とコンサルティングをモットーに日々精進しております。

私たちメディカル・ケアセンターは患者様のために、看護・介護する方々のために、最良のご提案をいたします。そして医療現場を日々学習し、変革著しい医療業界に対応したサービスを提供しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

2017/08/22更新

 


 

HOME

Copyright(c)1999-.Medical Care Center Co.,LTD. All Rights Reserved.